東京円金利スワップレートとは? FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

東京円金利スワップレートとは? FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

東京円金利スワップレートとは?

金利スワップとは、金融用語で、変動金利を支払い、固定金利を受け取るという内容の契約方法です。
もちろん、逆の契約、固定金利を支払い、変動金利を受け取るという契約も金利スワップといいます。
この金利スワップの契約の場合、元本の交換はなされず、金利だけの交換になります。

この、金利スワップにも、為替レートと同じように、金利スワップレートというものが存在しています。

これは、東京円金利スワップレートといわれるものです。
東京円金利スワップレートは、株式会社QUICKが提供しているもので、マーケット情報として日々更新されています。
また、東京円金利スワップレートのチャートをみることもできます。

東京円金利スワップレートは、1年、2年、3年、4年、5年、7年、10年とあり、それぞれ違います。
これも、すべてチャートで見ることができます。

東京円金利スワップレートの10年のチャートを見ると、景気の動きがよくわかります。

こういったチャートなども見ながら投資をすると、損をすることが少ないかもしれません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。