円金利とスワップレートの確認 FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

円金利とスワップレートの確認 FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

円金利とスワップレートの確認

スワップ金利を主な目的としているスワップ派は、毎日のレートに振り回されることはほとんどありません。
毎日のレートを気にして取引するのは苦手だという人は、FXのスワップ取引がお勧めです。
では、このFXのスワップ金利とは一体どういうものなのでしょうか?

スワップ金利とは、通貨間の金利のことです。
今は特に、金利が低いですが、この時に金利の高い米ドルを買うとします。すると、そこに発生する金利差のことをスワップ金利といいます。
例えば、今のスワップレートは、から米ドルを購入すると、約133円、からユーロを購入すると、約150円のスワップ金利がつくのです。
スワップ金利は、多少レートによって毎日変化しますが、常時気にするほどではないので、為替取引初心者にもお勧めです。

為替取引と聞くと、毎日レートを気にしなければならないというイメージがありますが、スワップ派はそうではないのです。金利が低い今だからこそ、スワップ取引がお勧めなのです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。