外国為替証拠金取引とスワップ金利 FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

外国為替証拠金取引とスワップ金利 FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

外国為替証拠金取引とスワップ金利

FX、まだまだ知らない人も多いかもしれません。

このFXは、外国為替信用取引と訳され、為替変動によって利益を得ようとするものです。ただし、通常の外貨預金とは少し違います。

それは、証拠金を定められた金額納めれば、その何倍もの為替取引ができてしまうという点です。
証拠金とは、たとえば、1万ドルの為替取引をしようとした場合、通常1万ドルに見合った日本円が必要となりますが、その10%程度を証拠金として収めれば、1万ドルの為替取引ができてしまうというシステムなのです。この証拠金の割合は、会社によって違います。

そして、もう一つは、この取引によって、スワップ金利というものがつく点です。このスワップ金利とは、通貨間の金利差のことです。
スワップ金利は毎日つくので、定期預金のように、満期を待たなくても大丈夫なのです。円の金利が低い今は、スワップ金利がたくさんつくチャンスです。このスワップ金利も、証拠金と同様、会社によって違っています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。