金利スワップレートとは? FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

金利スワップレートとは? FXスワップ金利で長期投資する資産運用生活

金利スワップレートとは?

FXをするときには必ずでてくるスワップという言葉。このスワップという言葉なくしてはFXは語れませんが、金利スワップレートという言葉は聞いたことがあるでしょうか?

では、金利スワップレートとは、一体何なのでしょうか?

FXとはそもそも、円を借りて、外貨(例えば米ドル)を買うことができるという仕組みなのですが、金利の低い円を返して、金利の高い米ドルから金利をもらうと、金利差が生じます。このことを、スワップといいます。つまり、このことが金利スワップレートなのです。

金利スワップレートは日々変化します。
金利スワップレートを比較して、FXの会社を選ぶのも一つの手です。
ただ、金利スワップレートにとらわれすぎると、欠点をみのがしてしまう可能性もあるので、注意が必要です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。